<公表物>

2017年

 論文

 ・「事業譲渡における債権者保護ー商号続用規定の検討」

  経済論集69巻1・2合併号33-60頁

 その他

 ・石山卓磨監修『検証 判例会社法』(財経詳報社)537-554頁

 ・上田純子=松嶋隆弘編『論文演習会社法 上巻』(勁草書房)

  第5章「Ⅰ取締役会決議」251-254頁

 ・同『論文演習会社法 下巻』第9章「Ⅳ 詐害的会社分割」246-247頁、249-253頁

2016年

 論文

 ・「ドイツ法における『詐害』の意義ー組織再編法制の検討」

  経済論集68巻1・2合併号25-45頁

 ・「組織再編に係る決議の効力を争う訴え」早川勝=正井章筰=神作裕之=高橋英治編

  『ドイツ会社法・資本市場法研究』(中央経済社)448-462頁

 判例評釈

 ・東京地裁平成24年1月26日判決 判タ1370号245頁、経済論集67巻6号183-196頁

 書籍

 ・高橋英治編『設問でスタートする会社法』(法律文化社)第3編「持分会社」、

  第4編「外国会社」224-238頁

 ・西山芳喜編『アクチュアル企業法〔第2版〕』(法律文化社)第3部第25章

  「株主代表訴訟制度と差止請求権」240-249頁

 その他

 ・生駒和夫ほか編『実務解説 会社法Q&A 追録第16・17合併号』(ぎょうせい)

  「Q392-3 組織再編の差止請求」1963-1967頁

2015年

 書籍

 ・高橋英治編著『入門会社法』(中央経済社)第1編第8章「組織再編」228-259頁

 ・上田純子・菅原貴与志・松嶋隆弘編著『改正会社法 解説と実務への影響』(三協法規出版)

  第2編第1章Ⅲ「発行可能株式総数」、Ⅴ「仮装払込みによる募集株式の発行等」、

  Ⅵ「募集株式が譲渡制限株式である場合等の総数引受契約」、Ⅶ「新株予約権無償割当てに

  関する割当通知」32-37頁、45-64頁

2014年

 論文

 ・「ドイツ組織再編法における債権者保護規定ー会社分割法制の考察ー」

  北村雅史=高橋英治編『グローバル化の中の会社法改正』(法律文化社)339-351頁

 判例評釈

 ・最高裁平成24年2月29日決定 民集66巻3号1784頁、

  経済論集65巻5・6号合併号215-229頁

2013年

 論文

 ・Der  Schutz von Arbeitnehmerinteressen bei einer Unternehmensübernahme,

  in: Karl Riesenhuber, Kanako Takayama, Moritz Bälz (Hrsg.), Fuktionen des

  Vertrages: Deutsch- japanishe Perspektiven  (2013), S.103-115

 その他

 ・Book Review: German Corporate Law, Interdisciplinary Journal of Economics and

      Business Law, Volum 2, Issue 3, pp.155-159

 ・書評 高橋英治著『ドイツ会社法概説』、ビジネス法務13巻5号135頁 

2011 年

  論文

 ・「ドイツ企業買収法における労働者利益の地位」法学雑誌58巻1号1-34頁

  (高橋英治氏との共著)

 ・「ドイツ企業買収法における経営管理者の中立義務と例外規定」

       GEMCジャーナル(東北大学法学研究科グローバルCOE)5号142-155頁 

2009年

 判例評釈

 ・東京地裁平成19年12月6日判決、法学72巻5号197-206頁

2007年

 論文

 ・「商業登記制度と信頼保護」東北法学30巻133-184頁 

 

<学会等>

2011年

 ・「企業買収の局面における労働者利益」日独交流150周年 記念事業日独法律学

  シンポジウム『法の継受と法整備支援』「若手研究者フォーラム」

 

<外部資金>

2017年4月〜2020年3月

 科学研究費 基盤研究(C) 研究代表者

「会社破綻時における債権者保護と事業再生の必要性」

2016年4月〜2017年3月

 公益財団法人民事紛争処理研究基金

「事業譲渡および会社分割の局面における債権者保護ードイツ法の比較法的研究」

2013年4月〜2016年3月

 科学研究費 若手研究(B) 研究代表者 

「詐害的会社分割における残存債権者保護ー会社法・民法・倒産法の交錯の比較法的研究ー」